西荻窪から阿佐ヶ谷付近をいったりきたり
住むこと食べること楽しみましょ
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
保育園事情
4月から上の子を保育園に預けようと申し込みをしていたのですが・・・なんと!入れませんでした。。
大ショック。。仕事復帰に暗雲立ち込める。。。
腑に落ちず杉並区に問い合わせてみると、どうやら今回は異例の申し込み殺到年らしく、1歳児クラスは指数満点の世帯(40点)すら入れなかった方もいらっしゃるとのこと。
そういえば私が出産した時は珍しく出生率がアップした時期でした。。うれしいやらかなしいやら
3月は年度末の転勤者で欠員が若干出るかもしれないとのことなので、二次審査の結果に望みを託すことにしよう。。うーん
コンポスト
前回記事に関連して、杉並サービスについて。。

ゴミ削減のための「コンポスト容器」購入の際も、半額助成金がでるみたいです。畑に置こうかしら・・・ 
詳しくはこちら>>
あっせん機種はこちら:
東洋テルミー コンポスター
アロン化成 コンポエース
安心の本体うじ返し構造。ってのがちょっと恐ろしい?!うじ!

ついでに・・・
「我が家に合う堆肥化の方法は」
「ダンボールコンポストの作り方やコツ」

自分メモ的で恐縮です。。
杉並サービス
以前は自治体サービスの良し悪しなんてあまり実感する機会はなかったのですが、子育てに関わってからはその有難みがヒシヒシと・・・
特に杉並区は合計特殊出生率が23区内でワースト2位だそうなので、出産・子育て系サービスに関してはがんばって取り組んでいるみたいです(嬉)。

一番びっくりしたのは今年6月からスタートした「杉並子育て応援券」の配布。0-2歳児がいる家庭には毎年6万円分(3-5歳児は3万円分)のチケットが配布されて、サポートサービスやリフレッシュ等のために使えるのです。(私の場合もっぱら預けサービスで使い果たしてしまいそうですが…)
なので、あまり先進的ではないお隣の中野区・練馬区在住のママしゃんからは羨望のまなざしを受けます。ラブ

そして、今月からは妊婦検診まで助成されるようになりました。
うーんすばらしい杉並区!これからもよろしく。ラブ