西荻窪から阿佐ヶ谷付近をいったりきたり
住むこと食べること楽しみましょ
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ニコ設計室さんとこのあの文庫 | main | 松屋漆器店の3段重 >>
6月の手土産
 ご近所れいちゃんちに立ち寄った時、お庭の紫陽花と梅の実をいただきました

1つの株からいろんな色。ふしぎー。玄関が華やぎます


そして梅の実

数年前に梅酒づくりのブログ書いたよなーと思い出し…
3年前でした。「よなよな梅酒

久しぶりにつくってみよう!

●材料
青梅 1kg
ホワイトリカー 1.8L
氷砂糖 400g(1kgというレシピもありますが、甘さ控えめバージョンにしました)

●つくり方
青梅のへたを取り、水で洗った後、水気を拭く。
密閉できるビンに青梅と氷砂糖を交互に入れホワイトリカーを注ぐ。
6ヶ月頃から飲めるそうです。1年後がおいしい時期だそうです。

いつも、このブログを拝見させていただいてます。
「6月の手土産」と関係ない話題で申し訳ありません…
田村さまが杉並在住でお子さんがいらっしゃるようなので、書き込ませていただいてます。

現在、福島をはじめとして関東各地でも放射線被ばくから子どもを守る活動が行われています。
杉並区でも6月10日に「杉並あんしんプロジェクト」が発足しました。

乳幼児のお母さんが中心の会です。
昨日の会合に行ってきたのですが、中学生の子どもを持つ親は私ぐらいで、幼い子どもを抱きかかえ、手を引いて集う若いお母さん達の姿を見て、微力ながら応援することにしました。

ネット上でのオンライン署名もできますが、区議会への署名としては認めれないそうです。
なるべく、署名用紙をダウンロードして直筆でお願いします。
あるいは、署名用紙をお送りしますのでご連絡下さい。

また、商店や病院などで署名用紙を置いていただける場所をご存知でしたら、ご一報いただけると嬉しいです。
よろしくお願いします。


▼陳情内容
・給食食材の放射能測定、各種濃度測定とその公開
・保育・教育関係者、保護者への勉強会を実施
・水道水における放射能測定(20Bq/kg未満も公表)とその公開
・土壌の放射能測定と核種濃度測定とその公開
・放射能汚染物質の除染


はな | 2011/06/15 16:59
情報提供ありがとうございます。3月以降、放射能汚染のニュースを見聞きし、どう対処すべきか混乱しながらもなるべく子供には被曝させないように食品選び(くらいですが)に気を使いながら生活しています。土壌汚染についてはようやく区や都も動き出したので、それをどう活かして屋外生活させていくか、が課題ですね。子供の保育園も区や都の指示に従うだけでなく、独自に測定し対処することも検討し始めました。ただ、各園や学校によって温度差があるので、区議に対して陳情するのは大事ですね。賛同いたします。
yt | 2011/06/18 23:57
COMMENT









Trackback URL
http://blog.tamura-ep.com/trackback/952822
TRACKBACK