西荻窪から阿佐ヶ谷付近をいったりきたり
住むこと食べること楽しみましょ
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< やっと満開ですよ〜 | main | 山並み見えます >>
ニンニク木酢液
今年度も始めてます畑仕事!
すでに、じゃがいも、とうもろこし、えだまめスペースで7割がた埋まってしまった・・・あとはトマト・キュウリ・ナスあたりで満員でしょうか。
3年目のアスパラガスの根っこは無事生きたままお引越しできたようで、にょきにょき生えてきました。うれし

で、今日は(自分メモ的に)自然農薬の作り方紹介。
「ニンニク木酢液」 ←名前からして効きそう・・・
●材料
・ニンニク  50g
・トウガラシ 50g
・ドクダミ(葉と茎) 150g
・木酢液   1リットル

●つくり方・使い方
1)ニンニクは皮をむいてなるべく小さく刻む
2)トウガラシも適当な大きさに刻む
3)ドクダミは葉と茎を摘んでよく洗い、乾燥させてから5mm幅くらいに刻む
4)以上の材料を木酢液に漬け込み、3ヶ月くらい寝かす
5)使う時は300〜1000倍くらいの水で薄め、2週間から20日間くらい間を空けてスプレーなどで散布する(最初は薄めに)
6)使用後の器具はよく水洗いして液剤を残しておかない

※アブラムシ・カイガラムシ・蝶や蛾の幼虫・菌類・ウイルスなどに効果があるそうです。
※庭木は500倍くらい。野菜は1000倍からはじめて効き目がないようなら濃くしていく(限界は500倍くらい)。芝のブラウンパッチ・菌などは300倍ギリギリで殺菌。

出典は「無農薬で庭づくり―オーガニック・ガーデン・ハンドブック 」
こちらも周辺の熟練の方々の助けもあって、約半分ほど植え終えました。1年目って欲張りしちゃいますね。
私は、ジャガイモ・ほうれん草・小松菜・ラディッシュ・ルッコラ・生姜を仕込みました。あとは、トマト・ナス・キュウリにチャレンジです。昨日は間引きした小松菜を初収穫。うれしー。
お勧めの自然農薬作ってみます!
れ | 2009/04/20 17:19
なかなか会えないけど、順調そうでなにより!!
生姜、しぶいねぇ。こちらは、エダマメの間引きをしなきゃいけないのだけど、発芽したエダマメいる?
捨てるのはもったいないからねー。
yt | 2009/04/23 05:14
エダマメは、今自宅のポットで発芽させています。
種コーナーに行くと食べたいものばかりで困ってしまうー。
週一ペースですが、なかなか順調に育っていますよ!
れ | 2009/04/27 18:37
COMMENT









Trackback URL
http://blog.tamura-ep.com/trackback/837469
TRACKBACK