西荻窪から阿佐ヶ谷付近をいったりきたり
住むこと食べること楽しみましょ
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< めっぱりメローネ | main | 農業祭に行こう >>
座・高円寺!
来年5月OPENの「座・高円寺」が着々と建設中です。ホームページも開設されていました。
↓無数の穴あき外壁が特徴。

※以下、ホームページ抜粋
伊東豊雄氏設計による建物の中には、演目によって自由に舞台・客席形状を変えることができるあたらしい形の小劇場(座・高円寺1)、固定席を備えた使いやすい区民ホール(座・高円寺2)、「東京高円寺阿波おどり」の普及振興と、ダンスやパフォーマンスの上演もできる阿波おどりホールという3つの個性的なホール、劇場での作品創造を支える稽古場や衣裳製作室、舞台美術製作室、音響・映像製作室や、現代劇の戯曲を収集・保存するアーカイブ(書庫)、ドラマ・リーディングやレクチャーなど、カジュアルな座学の空間としても楽しめるカフェ(アンリ・ファーブル)など、さまざまにひらかれた空間を備えています。

なんだかすごいぞたのしいぞ。チャリ圏内にこんな施設ができるなんて夢のよう。。

回数券サービスの「なみちけ」もネーミングで買い決定!?
COMMENT









Trackback URL
http://blog.tamura-ep.com/trackback/805771
TRACKBACK