西荻窪から阿佐ヶ谷付近をいったりきたり
住むこと食べること楽しみましょ
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
6月の手土産
 ご近所れいちゃんちに立ち寄った時、お庭の紫陽花と梅の実をいただきました

1つの株からいろんな色。ふしぎー。玄関が華やぎます


そして梅の実

数年前に梅酒づくりのブログ書いたよなーと思い出し…
3年前でした。「よなよな梅酒

久しぶりにつくってみよう!

●材料
青梅 1kg
ホワイトリカー 1.8L
氷砂糖 400g(1kgというレシピもありますが、甘さ控えめバージョンにしました)

●つくり方
青梅のへたを取り、水で洗った後、水気を拭く。
密閉できるビンに青梅と氷砂糖を交互に入れホワイトリカーを注ぐ。
6ヶ月頃から飲めるそうです。1年後がおいしい時期だそうです。

ニコ設計室さんとこのあの文庫
西荻付近をお散歩していた時
「この家の質感いいなあ〜。入口のモミジの株立ちも絶妙!」
と思わず立ち止まって、ジロジロジロジロのぞいてしまったことがあります(不審者?!)。

そのずいぶん後に、たまたまサイトでその家を設計した事務所を発見!
ニコ設計室さんでした。
ブログの方でその設計への思いや日々の出来事を書いてらっしゃいますが、これもまたヒューマニティあふれる文章、というかお人柄。
一見個性がありすぎるかなと思うプランも、お施主様の要望を熟慮した結果のカタチだったり・・・
・・・とにかく、一方的にリスペクトしている次第
同じ区内で活動していらっしゃると思うとうれしいです。

・・・おっと、見逃しそうだった!
5月17日の記事の室内写真に「はるがきた」の絵本が飾られているではないですか!!



こちらは息子の大親友(悪友?)のお父さん小宮由さんが翻訳した本。
数年前からフリーランスで活動をはじめて、すてきな海外の絵本を翻訳しています。
土曜日午後には家庭文庫「このあの文庫」も自宅の一室を開放してやっています。

たーっくさんお気に入り絵本が見つかると思いますよ。ぜひこちらも訪れてみてください。


・・・変なところで2つのmyお気に入りがつながった!というお話でした。



その辺に咲いていた花
なんてすてきな花の絵を描く人でしょう!!

4/21〜5/10まで吉祥寺のにじ画廊にて 小池アミイゴ作品展「その辺に咲いていた花」 が開催されています。

 
(C)小池アミイゴ

本日5/5は子供のワークショップ↓もあります。
「花、花、花*花」
小池アミイゴの誰でも絵が描けるワークショップ
& こじまいづみ(花*花)LIVE

1st.14:00~
2nd.17:00~
参加費:500円

子供ウエルカムな1日!オトナもコドモも一緒になって、
グインと花の絵を描きましょう!
描いた絵をギャラリーに飾ったら、
花*花のこじまいづみさんが唄の花を咲かせてくれます!

屋上はいいなぁ
・・・って、なんだかくうねるのタイトルみたいですが。

先日隅田川の近くに住んでいる知人にお呼ばれして、屋上から花火見学(略して花見)に行ってきました。
↓ビルの間から絶妙な打ち上げ位置!!!(c)akiko189

↓うわさの新名所スカイツリーも拝めます。祝400m!


心地よい風に吹かれながらごちそう&ビール&花火&ウクレレ演奏・・・と幸せなひとときでした。
ありがとう、S家のみなさまラブありがとう屋上庭園ラブ
昔はどんな場所?
この間、赤坂周辺の歴史を紐解という仕事をした時に、とっても役に立ったのがgooの古地図サイト
江戸時代(切絵図)⇒昭和22年⇒昭和38年⇒現代 と航空写真が重ね合わせられるので、いつの時代にここが開発されたかが推測できるんです。

いやー便利な世の中だな〜。と感心していたら、こんなサイトもありました。
historypin>>
これは自分たちも参加できるみたいです。googleのストリートビューを応用して昔の写真やお話をその場所にピンナップしていって、どんどん歴史的な情報を蓄積していく、という取組み。
まだイギリス情報が主ですが・・・おもしろいっ!!
するところ
『するところ』という印刷会社が企画運営しているワークショップ会場が両国にあります。
地域の方にもっと工場を身近に感じてもらおう!という意図で、工場をリニューアルして1階は印刷工場、2階をワークショップ会場に大変身させたもので、2階では頻繁に親子で楽しめるアートなワークショップが繰り広げられています!
毎回参加して、ついには運営のお手伝いまで・・・なんて友人もいるほど。開催がちょうど子どものお昼寝タイムに重なってしまうのが悩ましいのですが、7月の、
ちぎってコラージュ「カレンダーを作ろう」
日時: 2010年7月3日(土) 午後2時から4時まで
http://surutokoro.jugem.jp/

というのはとっても魅力的。
いきたいな〜〜

施設概要はこちら↓
http://surutokoro.jugem.jp/?cid=3
風のなかで むしのいのち くさのいのち もののいのち
1年ほど前、たまたま通りかかった幼稚園の佇まいにクギ付けに・・・。自分のなかの理想形がそのまま現れたような・・・平屋の木造園舎と野草の茂る園庭、その背後に樹林・竹林・・・
それが、中瀬幼稚園でした。


こんなにおおらかな感じのする幼稚園ではどんな生活が繰り広げられているのかしら?と思っていたら、ドキュメンタリー映画ができているとの情報を聞きつけました。

「風のなかで〜むしのいのちくさのいのちもののいのち」

そして、6月10日には杉並公会堂でその映画の上映会が行われます。

平日の19時からというのがネックですが、何とか都合をつけたい!と企む今日この頃です・・・

↓こちらの本も園の姿勢やいきいきとした生活ぶりが伝わってきました