西荻窪から阿佐ヶ谷付近をいったりきたり
住むこと食べること楽しみましょ
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
絵本絵本・・・
 クリスマスまで1ヶ月をきって町もちょっとずつクリスマスムードが出てきましたが・・・

先日紹介した保育園つながりの小宮由さんの翻訳本の新作「クリスマスのまえのよる」が絶賛発売中、とのことで「このあの文庫」でチラ見させてもらいました。

これがとてもうつくしい!縦長な形も相まって、絵本って芸術だ!と思わせる1冊。
ぜひおてもとにどうぞ。。



amazonはすでに品薄なので私はyahooの方で購入しましたが・・・

で、さらにうろうろしていると、縦長つながりでこんな本も発見。なんかすてきだなー。子供用じゃなくて自分用に・・・


ついでにこちらもご紹介。近所の焼きたてパンやさん「ロード」に平積みされていた本。
なんと「ロード」がこの本のお店のモデルだそうだ!なかやさんも行きつけなのかしら〜?
息子(5さい)も大好きな1冊です。


雑誌が消えた・・
ここ半年くらい本屋で雑誌を買ってなかったのだけど、たまには生活に潤いを・・・と思い、立ち寄ってみると・・・
ひそかに応援していた2つの雑誌がない??!!
一つは日経BPが出していた「REAL SIMPLE」、なんと12月で休刊になったたとのこと。
忙しい主婦向け(?)で、おしゃれに理路整然と家事ネタがつまっていたので、かなーり参考にさせてもらっていたのだけど・・・なくなっちゃったの??!!聞いてないよ〜。と心の中でさけぶ。

もう一つは、心と体にやさしい生活をテーマとした「リンカラン」。こちらには区民農園ネタで一昨年登場させてもらったこともある、思い出深い雑誌・・・でしたが同じく12月で休刊・・・
天然生活とかなりかぶってる感じがしたのでやや心配はしてましたが・・・

雑誌がなくなることって、読者にとっては実にあっけないことなんですね。作る側は色々あったんでしょうが・・・不況の波は大きかった・・・
半年前の話を今頃?とつっこまれそうですが、昨日知って、まだ動揺中の私でした。

↓うぅさよなら最終号。
 

日陰でよかった!
昨年たまたま書店で出会った本、ポールスミザーの「日陰でよかった!」は出会ってよかった!本の中の1冊です。
「日陰だから育たない、花が咲かない・・・」とマイナスに捉えられがちな環境を「ここだからできる!」というプラス思考で植栽をアレンジ。
花は少なくても色々な葉の形・色の組み合わせで美しくダイナミックにまとめています。
特にカレックスやギボウシ使いが特徴的。
きっと「暗い狭い・・・」とあきらめかけていた人も俄然やる気が沸いてきますよ。

お気に入り絵本
最近のお気に入り絵本をいくつか。
↓よるくま。あったかストーリー&絵にいやされます。2歳児もくぎづけ。


↓ぐるんぱのようちえん。私も小さい頃持ってました。ロングセラー?文章長めなので端折って読み聞かせ中。。(4歳からがちょうどいいらしい)


↓うしろにいるのだあれ。水辺編とか海辺編とかあるけどやっぱりノーマルバージョンがなじみのある生き物が多くて食いつきがいいです。


↓やや!よるくま続編を発見!ほしいぞ。

3分でできること?
その後、結局正規の保育園に入れず、待機児童に回されてしまったのですが、一時保育を多用したり親の助け(感謝!)を借りたりして、5月から半仕事復帰(不動産じゃない方の)を果たしました。
そんなこんなで、ひさびさの仕事的緊張感を感じつつはや1ヶ月。1週間の生活リズムが馴染んできた所です。
・・・で、久しぶりに買ってみた「REAL SIMPLE」の、「3分であなたは何をしますか?」特集はなかなかよい刺激になりました。
3分って短いようで待つと長い。パソコン立ち上げてる時とか電子レンジであっためてる時とか・・・
そういう時にちょこちょこっと片付けられることを予め頭にインプットしておくと、時間の有効活用になるということ。当たり前のようだけど思い返すと結構無駄にボーっとしちゃってるもんです。
気がつくとレンジのグルグルを眺めちゃってたり・・・とりあえず、財布のレシート整理しなきゃな。

さよなら元我堂
阿佐ヶ谷のちょっと変わった古本屋さん「元我堂」がとうとう閉店のもよう。。悲しい
今日久しぶりにお店の前を通ると5月24・25日に閉店セールという張り紙が。。びっくり
最近はあんまり開いている所を見てなかったけど、完全閉店とは。。しょんぼり

またいつか週末開店する日を夢見て。。5年間?おつかれさまでした〜

子どもの本や
阿佐ヶ谷のパールセンターから少し入った所に「子どもの本や」というかわいらしいお店を見つけました。小さいお店にすてきな絵本が所狭しと並べられています。
近々親戚チビドモに会う予定だったので何冊か購入。
(できればみんな手元においておきたい気分・・・)

↓「はるがきた」:パステル調の絵がすてき。夏・秋・冬バージョンはまた今度。


↓「しずくのぼうけん」:40年前の本と聞いてびっくり。しずくちゃんカワイイ


↓「ばしん!ばん!どかん!」:擬音語だらけの絵本。読み聞かせも楽しそう。


またちょくちょくのぞいて、ほんわか気分を味わおうと思います。

「子どもの本や」
杉並区阿佐谷南3-37-7
電話 3220-1234
楽チンレシピ
最近料理で困った時はネット検索ですんじゃってたから、いわゆるレシピ本を買っていなかったのだけど、ひさびさに購入!


とにかく時間に追われていて、料理に時間がかけられない!!でもおいしいものが作りたい!!
という方にオススメ。
切って和えてあとは電子レンジにおまかせ。っていうパターンが多いけど、こんな素材とか調味料の組み合わせがあったか〜。と感心させられます。(買ったばかりなので実践はまだ・・・一部口コミでは塩分・カロリーがやや高すぎとの声も・・・)

よめ膳@YOMEカフェっていうブログが大反響で2冊ほど出版されているみたいです。
↑上の本は特に簡単美味しくつくれるものをピックアップしたもの。
↓下のは手間はかかるけど人気レシピを集めたものだそうです。


どちらも一工夫二工夫あって刺激的です。
オススメの畑本
今月から畑作業開始しました。
それに先立って、本を購入!
↓この本すごくオススメです。
「家庭菜園の楽しみ方−おいしい野菜作りの手順がわかる!


土作りや堆肥作り、病害虫防除方法、各野菜の育て方はもちろんのこと、ご親切に「週何回作業できるか」別に、モデルプランまで用意してくれてます。
ちなみに私は週1回を目指します。(←最低レベル・・・)

いいこと2つ
先週は不動産じゃなくてこちらの活動関係でいいお知らせが2つありました!

1つ目は、International New Landscapeというランドスケープ誌(2007年2月号)に、6ページにわたって今までのプロジェクト紹介をしていただいたこと。
↓雑誌が手元に届きました。

日本ではFujisan.co.jpで買えるようですね(2月号はまだみたいです)。
ちなみに言語は英語と中国語です。なんか中国語で紹介されるのって不思議な気持ちです。。(漢字の雰囲気は伝わります)

いいお知らせの2つ目は、「白神山麓・窓山デザインコンテスト」のランドスケープ部門で最優秀賞をいただいたこと。審査結果はこちら>>
これからグランドデザインのベースとして秋田県や二ツ井町などに働きかけていく予定とのこと。
5月に現地視察を兼ねた表彰式があります。
新緑のブナ林で森林浴できるでしょうか・・・(アイデアコンペに終わらないことを祈りつつ・・・)